事業沿革

1982

京都市中京区 写真植字もんじ 代表森口照孝 個人事業として創業

1990

電算写植を導入

1991

AppleComputer Macintosh DTP 開始

1992

大阪で西日本初のフルDTP制作製版印刷を開始

大阪で西日本初のISDN回線による製版データを通信開始

1994

デザイン・画像データベースをネット公開

1998

Apple Web に事例紹介される

インターネットとMacintoshによる高付加価値通信

1999

FileMaker Webに事例紹介される

商品スペック・画像データのインターネット公開

技術コンサルとして数十社に非常勤勤務

2022

株式会社ケイワン 法人格取得

文化の最小単位は文字・もんじ。

コンピュータ プログラムも文字・もんじによって書かれる文学です。

もんじの綴りが言葉であり、言葉で意思を伝達したものが時代を経て文化となります。

私たちはひとつひとつの文字・もんじを大切にジュンリューションを作り上げてまいります。

商品もサービスも言葉によって表現されひとに伝わります。

コンピュータでは画像も動画も音声も記録される時は文字です。

文字・もんじをデータベースに格納し、ネットワークで伝えたいひとに伝えるのがインターネット。

商・あきないを文字・もんじの単位で管理し、知ってもらいたいひと・顧客・消費者に伝えるソリューションの提供をやり続けています。

私たちの創業は40年前です。その頃は新聞広告が主流でしたが、広告制作は、手書き原稿を一文字ずつ文字をガラス板から選びながら活字にするといった、丹精を込めた作業でした。原稿を読まなければ、活字にできない。なので、意味を確かめながら、一文字づつ選ぶので間違えませんでした。コピーして、ペーストできないのです。

その心を、コンピュータの大量複製技術が普及した後も、伝えたいものを伝えたいということを職としてきました。

よく読んで、だけでなく、その商品やサービス(役務)がどのようなものか、読み解き、消費者に伝える。 伝わりやすいように技術を尽くして伝える。

この心をずっと伝えるのが、職としての、職人としての使命と心がけます。

職人として、お客様のご要望に応じ、職務の範囲を広げてきました。

パソコンの設定、ネットワーク構築、会計システム、基幹システムの構築、ホームページのデザイン制作、販売促進計画立案・検証、経営指南まで、あらゆる業務の垣根を越えた支援をいたします。

事業内容

  • 集客、販売促進コンサルティング
  • 業務システム、基幹システム開発と保守
  • ホームページ制作と保守
  • パソコン設定・保守
  • 社内ネットワーク、LAN構築

支援先は伝統を守る企業様

ものづくり、販売業をされている、大企業というよりは小さくて良い会社様の支援がほとんどです。 私たちができるのは、広告やシステム開発の技術をもって、商いのお手伝いをすることです。

主な支援先の業態

  • 製造業
  • 卸売業
  • 小売業
  • 個人商店
  • 飲食店
  • 協同組合
  • 印刷会社
  • デザイン制作スタジオ
  • コンテンツ管理会社

法人番号参照:株式会社ケイワン 5120001249933

所在地:〒542-0073 大阪市中央区日本橋2-15-10-7F

電話:‭050-3578-0315‬

FAX:06-7632-3307

所属団体とパートナー

  • 大阪商工会議所
  • 和漢薬房株式会社
  • 社団法人1192Jpan
  • Google